お役立ちブログ

2024年1月の新車販売ランキング! トヨタ・カローラが首位奪還、軽自動車ではホンダ・N-BOXが2年連続制覇

2024/02/08

 

 

 


 

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が2024年2月6日に発表した最新の新車販売ランキングによると、2024年1月は自動車市場においても注目すべき動きがありました。特に、トヨタ・カローラやホンダ・N-BOXなどの車種が顕著な成績を収めました。

ここでは、その詳細な分析と今後の展望について探っていきます。

 


 

目次:

1|乗用車ランキングのハイライト

2|軽自動車ランキングの注目ポイント

3|2023年の年間新車販売台数ランキングの振り返り(乗用車)

4|軽自動車市場の動向と成長要因

5|まとめ

 


 

1|乗用車ランキングのハイライト

2024年1月には、新年の幕開けとともに自動車市場で興味深い動きが見られました。トヨタ「カローラ」が2012年12月以来の首位に返り咲き、トヨタブランドの安定した販売力を再び示しました。

さらに、注目のミニバン「アルファード」も2023年6月のフルモデルチェンジ以来、初めてTOP10にランクインし、7位に躍り出ました。このトヨタ車の上位独占の中で、ホンダ「ヴェゼル」も注目の7位にランクインし、ホンダブランドの強さを印象付けました。

 

 

 

 

 

2|軽自動車ランキングの注目ポイント
 

2024年1月の軽自動車ランキングでは、ホンダ「N-BOX」が引き続き1位を獲得し、安定した人気を誇りました。特に目を引くのは、「N-BOX」が2年連続で販売台数20万台を超え、前年同月比で約88.1%も成長したことです。この数字は、「N-BOX」が軽自動車市場において非常に強力な地位を築いていることの現れです。

また、スズキも「スペーシア」や「ハスラー」が上位にランクインし、激しい競争が繰り広げられました。特にスズキは、積極的な新型車の投入やラインナップの充実によって、軽自動車市場での存在感が際立っています。

 

 

 

さらに、近年は軽自動車の販売台数が増加しており、中でも、全高が高く、スライドドアを備えた車両に需要が集中しています。

このような背景から、街中での取り回しの良さや多くの荷物を積み込める能力を備え、かつ、アウトドア志向の盛り上がりもあり、新型「デリカミニ」が大変人気を集めています。


三菱「デリカミニ/eK」は前年同月比で約236.8%もの爆発的な成長を達成し、急速に軽自動車市場でのシェアが拡大中です。この成功は、三菱が市場に新たな戦略や魅力的な車種を投入していることを明確に示しています。
 

* * *
 

 

 

 

 

3|2023年の年間新車販売台数ランキングの振り返り(乗用車)
 

2023年における乗用車市場の動向を振り返ると、トヨタブランドが圧倒的な存在感を示しました。「ヤリス」、「カローラ」、「シエンタ」などの車種が上位を占め、トヨタの強さが際立ちました。特に、「プリウス」の販売台数が急増し、環境志向の高まりがうかがえます。

日産やホンダも健闘し、「ノート」や「フリード」などがランキング上位に食い込みましたが、トヨタに対抗するにはさらなる施策が必要でしょう。

 

 

 

4|軽自動車市場の動向と成長要因
 

軽自動車市場では、「N-BOX」や「タント」、「スペーシア」などが目覚ましい成績を収めました。特に、「N-BOX」の2年連続の20万台超えは驚異的な数字であり、ホンダのヒットモデルとしての地位を不動のものとしています。

この成功の背景には、燃費性能やコンパクトさだけでなく、快適性や安全性への配慮があると考えられます。また、スズキの「スペーシア」や「ハスラー」なども、個性的なデザインと実用性の高さで市場にアピールしています。

 

 

2023年の年間ランキング全体を通してみると、トヨタブランドが他メーカーに比べて圧倒的な支持を受け、特に「ヤリス」、「カローラ」、「シエンタ」、「プリウス」などのモデルが優れた販売成績を記録しました。しかし、日産やホンダも高い販売実績を収め、競争が激化していることが明らかです。

特に、軽自動車市場ではホンダの「N-BOX」が2年連続で20万台を超える販売を達成し、同車が市場において強力なポジションを確立していることが窺えます。

 




5|まとめ

自動車市場は常に変化を続けています。環境規制の厳格化や技術革新の進展により、消費者のニーズも日々変化しています。

新車一番館では、これらの変化に柔軟に対応し、国産全車種・全グレードの豊富な車種ラインナップと丁寧なカスタマーサポートを通じて、お客様のニーズに合った最適な車を提供しています。ぜひ、お気軽に当店へお問い合わせ下さい。

* * *


当店では、常にお客様に最新で魅力的な車両情報を提供することに力を入れています。

今回は、2024年1月の新車販売ランキングを詳細にご紹介しました。もしお考え中の車種についてご質問や疑問点がございましたら、お気軽に新車一番館までお問い合わせください。お客様のご要望に合った最適なアドバイスや情報提供を心掛けています。

さらに、当店では顧客満足度No.1を目指し、信頼性の高い車両と充実したサービスを提供しています。ぜひ一度、当店の魅力をご体験いただくために、ご来店いただければ幸いです。
 

📞お問い合わせ 093-482-5444

 

* * *​

 

忙しいあなたにも大変便利!
LINE商談で、素敵な車が手に入ります。

 

📍まずはLINEの「お友達追加」から!

下記の👇ボタンまたは緑色のバナー👇をクリック 

 

友だち追加


もしくは
👇 QRコード👇を読み込んで「お友達登録」をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不安
ネットで事前登録
まずは簡単仮審査

 

 

 

 

よくあるご質問

なぜ、他店よりも安く新車が買えるのですか?

自動車を分割で購入する際には必ず金利が発生します。

 

新車一番館(新車低金利専門店)は、他の新車販売店の金利相場3.5%~8%よりも圧倒的に低いローン金利1.9%なので、新車本体価格は一緒でも、支払い総額に差が出てくるのです。

 

分割時の金利手数料を抑えることで、あこがれの車や1ランク上のグレード、欲しかったオプションも無理なく付けることができます。

 

新車一番館(新車低金利専門店)は、皆様の「新車に乗りたい」を応援します。

 

※オートローン、マイカーリース、残価設定型クレジットなど

なぜ、他店よりも金利が低いのですか?

グループ全体での大型取引により、クレジット会社からの協力を得て、他社にはないような、新車一番館(新車低金利専門店)の特別金利を採用しているため非常に安い金利でご利用頂けます。

 

一般的に低金利と言われている銀行ローンと比べても保証料などもなく、期間中固定金利のため、新車一番館が大変お得です。

 

「新車を無理なく購入してもらいたい」そんな思いから実現した金利1.9%のオートローン。新車の分割購入、リースを検討されている方は、ぜひ、総額を比較してみてください!

低金利1.9%で購入するための条件はありますか?

クレジット会社の審査に通過する必要はありますが、低金利を利用するための条件などは設けておりません。

低金利1.9%、最長120回まで分割でお支払いいただけます。頭金、ボーナス額は自由に決めていただけます。

主婦/パート・アルバイトでも申し込める?

もちろん可能です。主婦の方やパート・アルバイトの方でも原則、所得証明書や保証人なしでお申し込みいただけます。

銀行系のマイカーローンに比べ、非常にスピーディーに手続きを完了する事ができます。


但し、ローンには審査があります。審査の結果、お引き受けできない場合があります。

審査に不安があるのですが?

審査に不安がある方もお問い合わせください。

無料の仮審査を実施することが可能ですので、まずはお問合せください。


また、ご不明点がある場合は店舗宛にお電話いただけますとスムーズです。

車の保証は他のお店で買った時と同じなの?

はい。他の新車販売店と同様に、ディーラーと同じ保証を受けることができます。

車両のみでなく、オプションやアフターサービス、保険まで対応しております。新車一番館(新車低金利専門店)ではお客様のカーライフを総合的にサポートします。

実際に車を見て決めることはできますか?

新車一番館(新車低金利専門店)には最新の人気車種も多数展示しておりますので、実際の車を比較見ながらお選びいただくことが可能です。

 

新車一番館(新車低金利専門店)では、軽自動車~普通車、国産全てのメーカーを取り扱っております。(トヨタ、ホンダ、ダイハツ、スズキ、日産、三菱、マツダ、スバル、レクサス)

 

展示のある車両については店舗までお問い合わせください。

新車一番館で購入した後の特典はありますか?

はい。

自動車販売部門だけでなく、車検工場、鈑金工場、レンタカー運営、レッカー車の保有といった自動車のメンテナンス、整備、万が一の事故に備えた会社を全て自社で賄っているため、購入後も全て購入者特典として、格安価格でご利用いただけます。また、当店でご購入いただきましたお客様のご家族、お知り合いもお得意様価格としてご利用いただけます。ぜひ、ご活用ください。

月額支払の料金がもっと安いところがありましたが...?

おそらく、ボーナス設定額が当社より多かったり、頭金が設定されていたりするため料金が安く「見える」のかもしれません。


他店と比較してお得になるか知りたいという方は店舗までお問い合わせください。

残価設定クレジットで月の支払額がもっと安いお店がありましたが?

月々の支払いは安く見えることも多いですが、いくつか注意点があります。

 

車両の一部を据え置いて「乗る分だけ支払う」ように見えるため、月々の金額は低く設定することが可能です。しかし、実際には据え置いてある価格にも金利はかかります。

同じ金利でローンを組んだ場合よりも支払い総額が高くなります。


その他、走行距離に制限があったり、傷や凹みがある場合査定金額から減額となるなど、色々と制約を設けられるのが一般的です。


設定した残価は最終的に一括返済、再ローン(最初より金利が上がる場合が多い)、または販売店に返却のいずれかとなります。

今流行りのカーリースとは違うのですか?

はい、違います。

カーリースは車検や税金を全て込みにして分割にしているため、一般的に月額のお支払いはローンよりも高くなる傾向があります。

また、カーリースは返却時には大型の販売店や、中古車販売店を展開している店舗であれば、再販することができるので残価の査定が厳しくならないため安心できます。

それに対してオートローンを超低金利の当店を利用されますと、金利手数料が一番安く利用できるため、お支払いの総額はどの買い方よりも安くなりますので大変お得な買い方といえます。

銀行ローンの方が金利が低かったのですが?

銀行の低金利ローンを使用するためには様々な条件がある場合が多いです。

 

銀行ローンの広告で新車一番館(新車低金利専門店)よりも低い「金利1.25%~」など、低い金利を謳っている金融機関も多いようです。

 

しかし、実際に銀行ローンのご利用条件では、給与振り込みの変更や、住宅ローンの組み込み、銀行のアプリの利用、源泉徴収、所得証明(数年分)の提示が必要となり。最終的には申込者の信用による金利が設定されます。

 

また、一般的には保証料が別途必要となるため、出来上がり金利は店頭のポスター等、表示されている金利よりも高くなることがほとんどです。

 

新車一番館では120回払い、固定金利1.9%、保証料やその他審査以外では諸条件はございません。お手間もなくご案してご利用いただけます。

ご注文までの流れ

  • 無料相談

    審査が不安な方もお問い合わせください

    まずはご相談ください!
    電話がスムーズです♪

    ・いくらで乗れるのか知りたい方
    ・オプションや整備も気になる方
    ・審査に通るか不安という方

  • ご来店&ご案内

    最新の新車が選べる

    最新の人気車を展示!
    クルマを見て選べる。

    お客様のご要望をお聞きして、最適なお支払い方法をご提案いたします。

  • ご契約&お引き渡し

    新車が安く買える

    新車のある生活♪

    契約内容にご納得頂けたら、ご契約のお手続きをしていただきます。納期は車種によって異なります。

取扱い店舗

店舗

新車一番館 北九州

営業時間 9:00~19:00 ※定休日 毎週火・水曜日

電話番号

住所

〒807-0083
福岡県北九州市八幡西区大平3₋15₋9

店舗外観店内商談スペース

店舗

新車一番館 佐賀店

営業時間 9:00~18:30 ※定休日:毎週日曜日

 

電話番号

住所

〒840-0202
佐賀市大和町大字久池井2912-5

Googleマップの埋め込み
mail

~簡単30見積もり~

知らなきゃ損!最大50万円以上お得!?

お得になった見積もりを確認してください!
見積書をお持ちの方はお店にお持ちください。